2008年07月23日

今日の夕暮れどき、ずーっと海を見ていました。

太陽がだんだん橙色になって、空の色や雲の模様がどんどん変わっていきました。

波の形、波の音。風の感触。

時間に制限されずに、黙ってただ景色を眺める、というようなこと、ここ最近、してなかったのでした。

こころの中ではいろんな考えが、とりとめなく浮かんでは消えました。

なにも生産的なことをしない時間。。。

でも帰りの電車、元気がからだの中に満ちているのがわかりました。

posted by な at 23:16| Comment(0) | 季節のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: