2019年10月16日

天王星スイッチ?

今回の台風の前はしばらく仕事やアテンドで忙しくて、ただでさえヘロヘロだったところに台風の準備をわーっとやったせいか、(ほんとうに幸運なことに)おうちにも家族にもご近所にも友達にもそこまでの大事なくなんとか台風は過ぎ去ったのに、いまだに疲れが抜けなくて、日常に戻り切れてない感じで、情けないです。

台風前に、閉まらなくなっていた雨戸を直すために、がんばって金鋏でトタン屋根を切っていたせいか、手が、今も腫れやすくなっていて、力を入れて何かをしようとすると痛くなるあせあせ(飛び散る汗) ふだんグリーンウッドワークでがしがし斧とか使っていますが、存外そちらでは手に力を込めてなかったみたいです。慣れない金鋏はすごく力が要って、そして焦ってもいたので、へんに力んだみたいでした。

心身の緊張が抜けきらないのは、台風のあとに各地の被害の大きさをニュースで目の当たりにしたことと。。個人的にも台風直後に仕事がらみのメールでまたちょっとショックな知らせを受けたせいもあるかもしれないです。

穏やかな日常は天変地異でいつ何時どうなるかわからない、というのと、長年やってきた仕事もいつどうなるかわからない、というのと。両方を実感しています。

ほんとうに最近になってようやく手に入れた(と思っていた)”安定”が根底から覆されているような気持ち。

双極U型の診断を受けて、お薬を飲むようになって2年になるのですが、はじめは抵抗感があったお薬も、だんだんと、アップダウンなく安定して仕事ができる自分を発見できるにつれてありがたみを実感して、おかげさまでフリーランス生活が文字通りの自転車操業(ペダルを漕ぎ続けていないかぎりバタンと倒れる状態)から、ほんの少しだけゆとりが持てるようになって、ぐっと安定感が増していたこの頃でした。でもそのささやかな安定は、束の間のことだったみたい。。。

星読みの友人に相談したところ、どうやら”安定”に安住できない、というのが生まれつきの星回りみたいですあせあせ(飛び散る汗) プラス、現在自分のネイタルの土星&プログレスの月の上に、トランジットの天王星が乗っている、とのことでした。(あ。ついでにプログレスの月はプログレスのドラゴンヘッドともかなり重なっていた。。)

グリーンウッドワークを伝えていくことを、これから勇気を出してやっていこうと決断した1か月後に、翻訳仕事のほうで大きな変化を経ることになったので、そのタイミング自体にも意味があるようにも感じられています。。

正直なところ、翻訳仕事が忙しすぎて、グリーンウッドワークの時間がなかなかつくれないことを悲しく感じてはいたので。。。もっと時間が欲しいと願っていた、その願いは早めに叶うというか。。?

まだ頭の中はうすぼんやりとしていて、どうしたらいいかわからず、おなかに力が入らない感じですが、、心配はしないように、と友人にもアドバイスをいただいてるので、とにかく心配はなるべくしないでいよう、と自分に声掛けしています。

今日は久しぶりに少しだけ木削り。少し前に粗削りまでやって乾燥させておいたスプン2本を仕上げ削りして、1本には、はじめてのコルロージング(木削りでの、模様入れのやり方の1つです)を施してみた。小さいワンポイントだけ。。へたあせあせ(飛び散る汗)だけど、楽しい。救われます。
リョウブのスプンIMG_0216.JPGIMG_0214.JPG
posted by な at 22:44| Comment(0) | ひと であること